2013/11/06

ヴェネチアへ


リド島があるアドリア海のラグーナが夕陽に輝いてました。

2013/10/15

プルーヴェとカルダー


パリ郊外のル・ブルジェ空港にあるギャラリーで開催されている『カルダーとプルーヴェ展』を観てきました。

2013/10/07

綿畑の孤独の中で。。。/ パトリス・シェロー永眠


「綿畑の孤独の中で」もう20年以上も前のことですが、パリ郊外ナンテール市にあるアマンディエ劇場で見た演劇です。作家はベルナール=マリ・コルテス。

2013/10/06

シチリアの旅 10 / Donnafugata (Marsala)


セジェスタの神殿を後にしてマルサーラまで行き、シチリアのワインで近年最も注目されている蔵元「ドンナフガータ」を見学しました。設備は超近代的です。
ワインに詳しいアレクシィが電話で予約して、しかも入場料なしで見学できるよう交渉に成功! 

2013/10/04

シチリアの旅9  セジェスタ Segesta


スコペッロから15km程南にあるセジェスタ。バルバロ山の上にちょこなんと建ってる見事なギリシャ神殿。保護地域である周りには近代の建造物がなくて、思わず紀元前5世紀にタイムスリップしてしまいます。

2013/10/03

シチリアの旅8 路上にて mal aimé...


エリーチェの道端の日陰に涼む親子ネコ。。。

2013/10/02

シチリアの旅7 エリーチェ / Erice


高台からの見事な眺め。。。写真のちょうど真ん中あたりの向こうが先述のジンガロ自然保護公園です。

2013/09/28

秋の朝顔


もうすぐ10月になろうとしているのに毎朝、シチリアの空のように青い朝顔が咲いてます。

2013/09/27

シチリアの旅6 / スコペッロ海岸 Scopello


パレルモから西へ車で1時間半程走ってスコペッロの海岸につきました。

2013/09/18

シチリアの旅 5 / 人形の家 Museo Antonio Pasqualino


パレルモ市内にある世界のマリオネットを集めた美術館。

2013/09/16

シチリアの旅 4 / 山猫 il gattopardo


パラティーナ礼拝堂へ行く途中に、ふと覗いた中庭に巨大なヤシの実がドカーンとありました。

2013/09/14

シチリアの旅 3/ パラティーナ礼拝堂 Cappella Palatina


パレルモに到着した翌朝、最初に訪れたのは歴代のシチリアの王たちが住んだノルマンニ宮殿の中にあるパラティーナ礼拝堂でした。6年前に来た時は大々的な修復工事の最中で見れず残念な思いをしたので、今回は最初に見に来ました。

2013/09/13

シチリアの旅 2 / アランチーニ (Antica Focacceria S. Francesco)


プレトリア広場のあとサン・フランチェスコ教会まで来てみると沢山の人で賑わっていました。

2013/09/12

2013/06/28

アサガオ / Ipomée


昨日の午後に朝顔の苗を植えました。。。毎年恒例になってる作業ですが100本近く植えています。

2013/06/14

キース・ヘリング / The Political Line


パリ市近代美術館で開催されている『キース・ヘリング展』を見てきました。

2013/06/04

ハッピー・アワー

サンマルタン運河沿いに車で走ると、水辺には夕陽の中でおしゃべりしながら「ハッピーアワー」を楽しむパリジャンとパリジェンヌたちが数珠なりにいました。。。

2013/06/03

6月の光り。。。


やっと季節らしい天気になりました! 

2013/06/02

たま。。。



凛としたタマ。。。下から撮ってみる。

2013/05/29

2013/05/27

アクア・アルタ


(photo : e-Venise.com)

ネットニュースのあちこちでヴェネチアの『アクア・アルタ』が話題になってました。

2013/05/20

たま、Zzzzz....


たまがスースーと息をたてて眠って、机の上にカメラがあったのでパチリ。。。

2013/05/19

忘れられたデザイナー / Eileen Grey (1878 - 1976)

漆塗りの屏風。アイルランド出身のデザイナー、アイリーン・グレイの1922年頃の作品


2013/05/14

シロカピタンの香り


今年もウチのヤマフジ『シロカピタン』が咲き出しました。。。

2013/05/11

春の白トリュフ


白トリュフのパスタ! 

2013/05/09

ルーブル美術館のうさぎ。。。


「ウサギだっ」と思って近寄ると。。。「んっ、ブタ???」
10世紀から12世紀にかけて、エジプトを中心に北アフリカを支配したイスラム王朝の「ファーティマ朝」時代の彫刻です。これはOrycteropus『ツチブタ』だそうです。『青いカバ』と同じくルーブル美術館に沢山いる動物のなかでも、お気に入りのものです。

2013/05/07

ゴロゴロ。。。Tu ronronnes



ソファーに寝っ転がってiPadを見てたら、タマがやってきてお腹の上で足踏みしはじめました。。。そのままiPadで撮影! 

2013/05/06

ボローニャのアイスクリーム


ボローニャで、いやイタリアで一番美味しいジェラート! 『La Sorbetteria Castiglione』のピスタッチョにショコラ。チョコレートがそのままアイスクリームになったようで苦くて甘〜いです。。。

2013/05/03

クェリーニ・スタンパリア再訪


オリヴェッティのショールームを出て、クェリーニ・スタンパリア財団の美術館にきました。

2013/04/28

Olivetti / オリヴェッティ


オリヴェッティの美しいタイプライター『Lettra 22』。赤いボタンが何ともカッコイ〜。 
前日ショーウィンドーに見た時は60年代だとか思いましたが、調べてみるとマルチェロ・ニッツォーリが何と1949年にデザインしたものでした! 今思うと凄く斬新的ですね〜。

2013/04/26

サンマルコ寺院 / Encore un oiseau...


サンマルコ広場の時計台の鐘の音が鳴り響く。。。 そしてハトがまた「ハイ、チーズ!」

2013/04/25

アンチョビ・パスタ / un chien passe...

しとしと降る雨の中をイソイソと帰るチビちゃん。。。

『ローザ・サルヴァ』でショコラ / un oiseau passe...

傭兵隊長バルトロメオ・コレオーニ、雨の中でも凛々しく構えています。
足元に一羽のハトが宙返り!

2013/04/24

日曜日の市場 / PESCHERIA

サン・マルコ広場からリアルト橋の市場まで歩いて行きました。

2013/04/22

再びサンマルコ広場へ。


再びヴェネチアにもどります・・・
サン・マルコ広場に面する小さなウィンドーに並ぶ、古いタイプライターがあまりにも素敵なんで思わずパチリ! 
白黒現像にしたら60年代に撮った写真のように見えるかな。。。(笑

虹と光るタンカー



KL空港を後にした直後、雲の下に虹が出てました! 眼下に虹を見るのは勿論初めての事です。。。

2013/04/08

バタフライ・ミュージアム


バードミュージアムを出た後、テクテクと歩いて近くにあるもう一つのミュージアムに来てみました。一見この写真では何がいるのか解りづらいですが。。。

恋するインコたち。。。

熱々なキスをするクラルンプールのインコたち。。。

2013/04/07

三たびマレーシア。。。


ヴェニス紀行の途中になってしまいますが、突然またクアラルンプールに来る事になりました。

2013/03/31

スパゲッティ・アル・ヴォンゴレ / Al Mascaron


雨の中、やっぱり来てしまったオステリア「アルマスカロン」。このお店には僕は1984年から来てるんですが、当時はひっそりとした佇まいだったのですが、今や入り口のドアは沢山のシールで埋もれてました。

2013/03/30

雨のヴェニス。。。


22日の月曜からボローニャへの出張のため、金曜日の夜ヴェニスに入り週末を過ごしたのですが、雨と風で体が凍りつくような感じでした。。。

2013/03/20

彼岸過迄


春分なのにもかかわらず、パリの空は寒々としてます。。。

2013/03/15

七右衛門 vs ボネール


すき焼きには、やはり日本酒ということで数年前に福井に帰った時に買ったお酒、大野にある花垣の『七右衛門』を開けました。近年は洗練され都会的になった日本酒の中、昔のお酒の味がするんです。

ヴァン・ジョーヌ 『シャトー・シャロン』


すき焼きパーティーにはアレクシーがまたまた珍しいワインを手みやげに持ってきてくれました!

2013/03/14

冬に食べる水羊羹


冬の期間だけ限定の『江川の水洋かん』
昭和を思い出す素朴な黒砂糖の甘さで、一切れ口に入れると懐かしい記憶がよみがえります。福井では水羊羹は冬にだけ食べる習慣があり、この水羊羹も3月一杯で打ち切りです。

2013/03/13

寒波再び。。。


春の兆しが見えてきた今日この頃でしたが、昨日、朝起きたら雪が降ってました!
パリ発の鉄道ダイヤは数時間遅れの大混乱。。。

2013/03/05

キュウリのジュレ / Gelée de concombre


久しぶりにオデオンにあるビストロ『Le Comptoir du Relais』にて誕生日会の食事をしました。この日は実は予定していたレストランが手違いでダメになってしまいがっかりしたのですが、急遽ダメもとでここに来てみたら、ちょうど4人席が15分後に空くとのこと、ラッキーでした! ここで食べれるのなら寒さも何のそのって感じで並びました。

2013/03/04

黒い板チョコ。。。


先月のバレンタインデーには、チョコレートはひとつも貰えなかったけれど、アップルの黒い『板チョコ』を頂きました。

2013/02/11

マハーバータの世界へ。。。

階段を上りきり入ったバトゥの洞窟の奥には天井の穴から光りが注いでました。


2013/02/10

バトゥの洞窟 / Batu Caves

再びクアラルンプールに着いた金曜日の打ち合わせの後は、祝日のため土・日・月と三連休。ということで僕も久々にゆっくりすごせる時間ができ、郊外北10キロほどの処にある「バトゥの洞窟」に電車で行ってきました。ここはヒンズー教の聖地といわれ、この日はヒンズー教最大の祭り『タイプーサム』が行われる日でした。神聖なる洞窟は272段の階段の上にあります。入り口には軍神スカンダの巨大な像が立っていました。